埼玉県 穴場の天然温泉を紹介~!!日帰りで楽しめるお薦め先!

埼玉県は、副都心とも呼ばれるさいたま市周辺から、秩父などの自然豊かなエリアまで数々の温泉が点在しています。

ちょっと遊びに行ったついでにひと風呂浴びて帰ろうか、という楽しみ方もできますよ。
そんなお勧めの温泉をピックアップしてみましょう!

埼玉県の人気温泉施設意外に多くて驚いた

池袋から秩父を繋いでいる西武池袋線は、都市部から山間部へと走り抜けるその車窓の変化も楽しい路線ですが、その周辺に天然温泉が沢山あることはあまり知られていません。
西武ドーム(メットライフドーム)の野球観戦やイベントを楽しんだ後に立ち寄れる温泉、そして秩父・長瀞の紅葉を堪能できる温泉など、さまざまな施設があります。

埼玉エリア絶対行くべき天然温泉ここだ!

西武ドーム(メットライフドーム)からの近さでは、乗換駅である所沢駅からバスですぐの『湯楽の里(ゆらのさと)』がおすすめです!

所沢温泉 湯楽の里

多種多様な露天風呂が用意されており、源泉かけ流しの野趣あふれる岩風呂や、一人で入れる壺湯、そして岩盤浴など、ストレスを開放して疲れを癒すのにはぴったりの温泉です。高濃度炭酸泉や塩サウナも身体の内側からお肌まで、美容に効果的な温泉であることも嬉しいですね。

名称:所沢温泉 湯楽の里
住所:所沢市大字下富604
電話:04-2943-0126
公式HP:所沢温泉 湯楽の里

また、こちらも所沢駅から30分ほどの飯能駅、バスで15分ほどの宮沢湖温泉。実は、これから話題になること間違いなしの『喜楽里(きらり)別邸』があります。

宮沢湖温泉 喜楽里別邸

豊かな自然に囲まれた宮沢湖にある温泉ですが、広々とした温泉と、好きな浴衣を選べるなどのサービスが好評です。地域でも愛されているこの喜楽里は2018年11月、2019年3月に段階的にオープンする予定のムーミンのテーマパークに隣接しており、一大リゾートエリアになることが予想されています。

一日遊んだら、温泉に浸かってひと休み、というのも楽しいですね。また、近隣の圏央道入間ICそばには三井アウトレットパーク入間があります。いろいろ楽しめて、お得感いっぱいのドライブになりそうです。

名称:宮沢湖温泉 喜楽里別邸
住所:飯能市大字宮沢27-49
電話:042-983-4126
公式HP:宮沢湖温泉 喜楽里別邸

東京からドライブ圏日帰り出来る穴場温泉

これから秩父方面は美しい紅葉が見られ、ドライブには最適な季節がやってきます。肌寒くなる季節、荒川のラインくだりなどをたっぷり楽しんだら、ちょっと足を延ばして穴場の温泉を訪ねてみてはいかがですか?

秩父川端温泉 梵の湯(ぼんのゆ)

皆野寄居バイパス、新皆野橋そばにあります。
無色透明の穏やかな重曹泉で、お肌を滑らかにしながら、芯から温めてくれる嬉しい美肌の湯です。隣接するスパ・ドッグズラン秩父には梵の湯と源泉を同じくする犬用温泉が設置されています。ワンちゃんも一緒に紅葉を楽しんで、温泉を堪能するのも楽しいですね!

View this post on Instagram

まったく釣れなかったので#温泉 に寄る事にしました😆 これも楽しみの一つなんです😁 #秩父温泉 #秩父川端温泉 #梵の湯 #釣り #フライフィッシング #一人旅

カズさん(@hime.dogs)がシェアした投稿 –

名称:秩父川端温泉 梵の湯(ぼんのゆ)
住所:埼玉県秩父市小柱309-1
電話:0494-62-0620
公式HP:秩父川温泉 梵の湯

ま と め

西武線沿線だけでも、さまざまな泉質の温泉が揃っています。また、ちょっと奥まった温泉に行くと、お食事が充実していたり、物販コーナーでは近隣で採れた産直の野菜や特産物を購入することもでき、まさに『旅』という感じです。

夏の疲れを癒しにちょっと出かけてみませんか?素敵なプチ旅が、意外と近くで味わえますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です