かど丸餅店のいちご大福は?豆大福やさくら餅も実は絶品!

札幌市内で大人気の餅店といえばどこか?と聞かれたらば、【かど丸餅店】で決まりじゃないですか!?

知る人ぞ知る店じゃなくて、今や全国規模で超有名になった餅店であの絶品なる ”いちご大福” を1人辺り10個という数量限定で買える大変レアであり他店が追い付けない程の美味しいいちご大福を販売してる餅店ですね。

なぜ?ここまで日本中で知れ渡る程有名になったのかも含めて調べてみましたよ!

題して『あの!いちご大福をゲットするなら早起き必至行列必至!!』

かど丸餅店のお店情報は判るだけは書きます(汗)

私も、かど丸餅店の噂はもうずっと昔から知っていたのですが買いに向かった事は今まで無かったです。それは何故かというと朝早く開店早々に売り切れる事も多いからです!それも開店は朝6時でその時点で50人以上の長蛇の行列も当たり前なので(爆)噂によると3時過ぎから並ぶ猛者もいるようです。余程の早起きさんじゃないとアリツケない程の超人気レアなマボロシ的な “いちご大福” なのです。朝6時開店ですが殆どの購入者はいちご大福が一番の狙いなので早々と売り切れる事を覚悟してください。

このお店、『かど丸餅店』が何故に日本中でも話題になるかというと何度も全国規模のテレビ番組に紹介されて日本中どこでも誰でも知っている超有名店になったからですね。

そのテレビで紹介された番組の一部がこちら
   ↓
♦テレビ朝日「スマステーション」「いきなり黄金伝説」♦日本テレビ「スッキリ」「人生が変わる1分間の深イイ話」「鉄腕ダッシュ」他にもメディア情報は本当に多数有ります。

全国区で有名になった”いちご大福”の銘店餅屋だという事です。
ネット上でも、かど丸餅店さんの餅画像や行列模様をアップしてる方も多いのですが?どうも店舗自体に関する記述が少ない気しますね(爆)

どういう原因かはよく判りませんが看板娘?現在の女将さん?と思われる店員さんが言葉少ないので店員さんから美味しい得情報が貰えないのでは?実に商売っ気を感じないがプロフェッショナル感漂いまくりな売り子さん(笑)ここは勇気をもって決済時に聞いた方が良いです(自分は聞けませんでしたが…)

あれだけ長年営業してたら色々な常連さんがいて色々な話の中で店の生い立ちや歴史等も情報として行き交うのですがネット上でもほぼ皆無です(笑)現在の経営者は4代目らしいです(実は現在4代目だった!?)

店舗外に置く三角の縦看板には3代目と書いているので信用しちゃうじゃないですか?!しかし4代目だなんてそれすらも知らないですからね。やはりお店を好きになるのって単に美味しいとかじゃなくお店の方との交流や温かいエピソードを経て親交が深まったりしますからね。

実は2013年ですからついここ数年前の事「かど丸餅店」の商標登録に関する裁判審理がされたようです。詳しくは判りませんがそのような経緯が記録されております。人にお店に歴史ありです。

私がリサーチしたかど丸餅店の歴史を少し述べておきます。

かど丸餅店とは、札幌市東区で昭和12年に初代「櫻井勇」により創業開始。現在も餅の他にもち菓子を主商品とする店舗として営業を続けております。2代目には「櫻井義男」3代目には南という姓名のご家族へと経営が代わったようですね。平成4年9月からは、南和彦さんという方が4代目社長として現在も営んでいるという事です。

【店舗データ】
♦店名:かど丸餅店 ♦住所:札幌東区北17条東8丁目2-8 ♦電話:011-711-9420(品物により予約可能)♦営業時間:6:00~16:00(売切次第閉店有り)♦定休日:木曜日 ♦交通手段:①地下鉄東豊線「東区役所前駅」2番出口から徒歩10分②中央バス「北18条東8丁目」停留所から徒歩1分程度 ♦HP:無し

実際のいちご大福がこちら!

プラムみたいないちご大福です

いちご大福を半分にカット

人気の「いちご大福」は1人当たり10個迄の購入制限が有ります。更にみかん大福も同じ10個迄の制限あります。いちご大福は10月~5月迄の期間限定品です。しかしそれ以降もいちご大福として売られてますが中身の苺が無い状態で販売されます。なので苺入りを食べたいならば10月~5月に並んで買ってください。尚、みかん大福の詳しい販売時期に関しては情報が得られなかったので各自でご確認ください。たぶんみかん大福も冬限定でしょう。一番良いのは店頭で店員さんにしっかり聞く事をお薦めします(でも難しいかもですが…)

スポンサードリンク

みかん大福がコチラ
  ↓↓↓↓↓

買ってみて封を開けると判ると思いますが、苺の匂いがすごく強いです。これ餅皮に苺が練り込まれておりその内側には我が北海道十勝産の小豆で作る煉り餡。更に中心に果肉が白い九州産の苺が収まってます。苺の味が一番強いですがあんこの味もしっかりあります。1個は割と小振りなので一口でイケます。口の中は苺のみずみずしさで一杯になる事でしょう。このみずみずしさと餅皮とあんこのハーモニーがファンを魅了するのでしょうね。初めて食べた私も即ファンになりましたよ。一度に最低でも2個は食べたくなります。いちご大福の1個の値段は175円。みかん大福は120円だという事です。

日本全国にファンがいて、北海道観光というよりもわざわざいちご大福の為だけに来道されるファンもいらっしゃいます。勿論札幌市民も北海道民も愛好家が沢山おります。こんないちご大福を一番の目当てに早朝の3時過ぎから順番待ちをするのです(笑)

密かな人気で美味しいのは実は豆大福!

実は、かど丸餅店の餅の中で負けず劣らずの人気が「豆大福」です!更に「さくら餅」も人気高いです。どちらも1個85円です。実はコチラまじで絶品です!!!

アンコが粒あんで超上品な味わい

さくら餅はもち米のネバリ感と香りが堪らない

豆大福の餅は少し固めです。中の餡は粒あんです。これが又上品な味で本当に旨いです。まるで高級品のキンツバを食べてるような錯覚を覚えます。更にさくら餅はもち米が程よいネバり状態で香りが良く旨いです。中は練りあんです。

更に、草餅も白餅も赤餅も人気!赤飯もグッドです。ってかどれもこれも本当に美味しいのでどれを買っても外れは無いでしょう。

今回は季節のせいで、うぐいす餅とみかん大福は売られていなかったのでありつけませんでしたがこちらも大人気なのでチャンスが有ったらば是非早起きして噂の行列にお並びくださいませ。

さいごに

今回初めて私が朝早く(爆)4時過ぎに!しかも徹夜状態で(笑)並んで買いました。順位は5番入賞だったので大好きな今まさに食べたい大福&餅を好きなだけ?買う事が出来ました!

かど丸餅店さんでいちご大福やみかん大福や豆大福を買いたいならば早朝に並ぶしか手はないです。週末等は多い時で100人近く並びます。

この時で80人並んでます(爆)

冬場限定のいちご大福とみかん大福をゲットするには行列待ちの時間は遅くても午前五時には並んでください。しかし週末やお彼岸時期等、更にGW時期や年末年始時期は並ぶ人数が更に多くなるので食べたければ更に早く来ないと買えない。せっかく来たのに餅の種類次第で売り切れは即でしょう。

安心して絶対に手にしたいならば凄く早起きして3時過ぎ~5時の間にあの行列を覚悟してお越しくださいませ。私のお薦めの並び時間ですが遅くても4時半です。それ以降に並んでも残念無念で終わるかも。

冬場は早朝札幌の気温は低くても-10度程度だからそれなりの防寒着で挑む事を強くお勧めします。ってか!?メッチャな寒さと並んでる時間の相乗効果で気分はドン底間違いナシ⤵
殆ど冬山登山に行く位の装備をしたほうが良い(貴方自身の身の為に声を大にしたい!)

なので絶対に買いたいならば!いいですかぁ~!!寒く長くなるけども並ぶのは4時半迄がおススメですよ!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です