赤ちゃんが大泣き!これって人見知り?始まるのはいつ頃から?


この前まで喜んで抱っこされていたのに、ある日突然大泣きなんて経験ありませんか?
大変な出産を終え、しばらく実家にお世話になって、その後帰宅。久しぶりにおばあちゃんおじいちゃんに会いに行ってみると…

あれ?すごくイヤイヤして泣いてる!?なんてことありますよね。

5~6ヶ月くらいから始まるってよく聞くけど・・・まだ4か月なのにこれって人見知りなの??あんまり泣かれてしまうので、今まで平気だった人も抱っこが疎遠になってしまう、なんてことに繋がってしまったりしますよね。

ある日突然始まるこの『人見知り』に、驚くママさんも多いのではないでしょうか?いつ頃から始まるのか、少し詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク

人見知りはいつ頃から?


私たち大人が性格が個々に違うように、もちろん赤ちゃんもそれぞれに違いがありますし、成長スピードも様々です。ですので、一慨に「はい、今日から人見知りがはじまりますよ~」なんて事はありません(笑)

一般的には生後6ヶ月~12ヵ月頃に『人見知り』とよばれるものがはじまるとされています。ですが、心の成長と共に起きるものなので、早い子だと生後4ヶ月頃から見られることもあるそうです。

人見知りは誰にでもあるの?


この人見知りは、赤ちゃんが成長する上で必ず通る大切な道です。しかし、先ほども述べたように赤ちゃんの成長スピードは個々で違いがあります。早ければ遅ければどうというものではありません。

中には、「うちの子まったく人見知りしないのよ」というお子さんもいますよね。
それは、まったくないのではなく、育つ環境や性格なども関係しています。小さい頃から色々な大人と多く関わりを持つ環境であれば、人見知りがあまり強く出ないということもあります。

泣いてしまうから人見知りってないほうが良いなぁと思うママさんもいるかもしれませんが、『人見知り』というのは、母親とその他の人間を判別する能力が育っているからこそ現れるものなので、とても大切な成長過程となります。


周りに迷惑にならないかな…


街中で目のあった瞬間大泣きして、相手が不快な気持ちにならなかったかな?と心配になったりと気苦労されてるママさんもいるのではないでしょうか?

我が家の息子たちは、二人とも幼い頃からそれはそれは人見知りが強く、何をするにも大変でした(苦笑)フォトスタジオで記念写真を撮るにしてもギャン泣きで、私が汗だくになりながらなんとか撮ったりしていました。生後3ヶ月頃です。はやいですよね(苦笑)

時期も早く、これって人見知りなのかな?他に原因があるのかな?と悩んでいたときに、
母から『人見知りでしょ!子供によって性格も違うし、そりゃ早い子は早いわよ』と言われた事をきっかけに、少し気が楽になったのを覚えています。 

その後、外で声をかけてくれた方に息子が泣いてしまっても「少し早いのですが、人見知りがはじまってるみたいなんですよ~」と伝えることで、理解して頂き、暖かい目でみてもらえました。

さ い ご に

先程も伝えた通り、赤ちゃんによってはまったく人見知りがない子もいますよね。決して人見知りが強く出たほうが良いというわけではなく、始まったとしても不安がる事はないのですよ!ということです。

ママさんにとって子どもは「私の子ども」とどこか決めつけてしまう処があったりしませんか?「私の子なのに…」と自分との違いに不安になったりする方もいらっしゃるかと思います。
しかし、赤ちゃんはこの世に生をうけた時から「一人の人間、一個人」です。個々で性格も違えば、成長スピードも違うのです。はじまる時期が保育書通りぴったりなんてことはないですし、それが普通です。

そして、人見知りがはじまったらお子さんとたくさんスキンシップをとってあげてください。ママに触れられて、抱っこされてたくさんスキンシップを感じることで、赤ちゃんも安心感に包まれて、次第に人との接し方や距離感を覚えていきます。

N

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です