浜田省吾”もうひとつの土曜日”が昭和ソングYouTube動画再生ランキングで一位!

浜田省吾一番主義のオイラには堪らないツイートがネットを駆け巡った事とにかく!嬉しい!

昭和歌謡大好き院生さんコト
@utatorinrigakuさんがツイートしてくださった昭和ソングユーチューブ再生ランキングで我らが浜田省吾兄ぃが歌う『もうひとつの土曜日』が堂々の?!当たり前の!?再生回数一位のツイート!よくぞここまで調べつくしてくださった事に感謝申し上げます(‘◇’)ゞ

昭和歌謡大好き院生さんツイートこちら!

~ここから~


~ここまで~

昭和歌謡大好き院生さんは浜田省吾の特段なファンではないようではありますが、今回のYouTube再生ランキングをくまなく調べ尽くして頂いたコンテンツですが、実に公平フェアに単に再生回数だけに注目してくださった事は、まさに気の遠くなってしまうような作業であったと思います。

昭和歌謡大好き院生さん!ほんと感謝申し上げます、ありがとうございます。

ででで~!!そのYouTube動画がコチラ
  ⇓⇓⇓

もう貴男も貴女もアナタも君もアンタも必ず聞いた事あるだろうこの名曲🎵

浜田省吾がこの曲をリリースしたのが1986年だった。アルバムタイトルは!あの名アルバム『J.BOY』ですね。

あの当時の浜田省吾はまだブレイクしかけの年代であったがこの『J.BOY』2枚組は売れましたね(*´▽`*) オリコンで一位を獲得したのが通算5週に渡った。

なんとその年の日本レコード大賞優秀アルバム賞も獲得した程にヒットした。

まさにその頃からブレイクしたと言って良いと思う。

オイラの浜田省吾全楽曲中好きな曲ランキング3位です(‘◇’)

🥇一位:J.BOY

🥇二位:初恋


🥇三位:19のままさ(1991)

浜田省吾プロフィールWiki他

アーチスト名:浜田省吾
生年月日:1952年12月29日(67歳)
出身地:広島県竹原市
所属:ロード&スカイ
音楽レーベル:SME RecordsSME Records
公式HP:https://shogo.r-s.co.jp/

省吾がポップスと出会ったきっかけはズバリ、ビートルズの”プリーズ・プリーズ・ミー” ビートルズ2枚目のシングル曲。

省吾の初購入レコードも”チケット・トゥ・ライド”即ちビートルズである

省吾が初めてギターを手にしたのは家族が姉の二十歳の誕生日にプレゼントした当時4500円のガットギター。だがこのギターをほとんど自分仕様に改造しナイロン弦をスティール弦に変えたのから始まり父の寝巻用の紐をストラップにして首から下げたりもした。改造施して最終的に目指したのはジョン・レノン愛用のギブソンJ-160Eというモデル。

引用先:Pinterest

得意だった曲はストーンズの”テル・ミー” 何故かというと難しいコード特にFが押さえれなかった事が最大の理由なんだと これはよく判るネ

さ い ご に

浜田省吾は現在67歳(1952年生まれ)オイラは現在57歳(1962年生まれ) オイラの10年先輩になる浜田省吾兄ィは今も尚、オイラにとって一番であります。日々の生活の糧であります。 なので今回のYouTube動画再生ランキング楽々の一位獲得📯 とっても嬉しかったので記事にしてみました。宜しくれば公式サイト内外他(YouTube動画含め)で浜田省吾兄ィを堪能してくださりまし(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です