女性の辛い悩み 冷え性は血行不順が原因です。漢方・鍼灸で治る?

女性にとって寒く辛い冬がもうすぐそこまで来ております。
冷え性でお悩みの女性って本当に多いんですよね(泣)
事務系の仕事って座りっぱなしが多いので
足のつま先から冷え始め頭のてっぺん迄
ガタガタ震える事もしばしばだそうですね

寒くてガタガタ震える状況での仕事や家事ってキツいですよね

これから寒い冬が始まるので、冷え性を改善させるべく皆さんと
共に学び最善の方法を学んでいきませんか?

スポンサードリンク

女性の辛い悩み 冷え性を治す運動・食事・入浴法って?

冷え性克服には運動・食事・入浴の3点を改善してみませんか?

まずは運動ですが無理なく続けることが出来る大切です

まずは ” 毎日一駅分多く歩く ” これから始めましょう!
毎日通勤電車に乗る駅を一駅先にしましょう!

歩くコツは普段よりも早く息がハァハァする位のペースで。
これだけで体がポカポカします。
このポカポカ感を身体に覚えさせましょう。

次に食事ですが ” 陽性食品 ” を多く食べる事です!
陽性食品は身体を温め赤血球を増やします!

代表的な陽性食品は
豚肉・鶏肉・牛肉・鶏卵・チーズ類
味噌・梅干・塩・納豆類

出来るだけ意識付けし、これらの食品を摂取する事を
毎日の生活の中に取り入れてみてください。

最後に入浴ですが
冷え性改善には、低温長時間浴がベストだと云えます。
湯温は38度~40度の低めに設定し長時間入る事です。
更にここで半身浴をする事を強く薦めます。
半身浴は体の根幹と言われる骨盤を温めます。
骨盤が温まると血流がよくなるので身体全体に
血液がくまなく流れます。
血流がよくなると身体がポカポカします。

この運動・食事・入浴の3点を改善する事で
貴女の冷え性は改善できると思います。

冷え性に効く着圧ソックスって何?

”イタリア製の着圧ソックス” が冷え性改善に効果があると云われてますね。

スポンサードリンク

     arcosjapan

購入者レビューをご欄頂ければお判りになるかと思いますが
本来は足のむくみを取るソックスなんですが
実は冷え性の女性に人気なんですね
むくみを取り去るのと同時に保温効果も有るとの事ですね。

お値段は少々高いのですが職業プロの現場で高い支持があるようです。

もし予算が許すならばお試しする事もなさってみてください。

女性の辛い悩み 冷え性は血行不順が原因?漢方は?鍼灸は?

冷え性は血行不順から始まる症状なので漢方薬で体質改善や鍼灸などお薦めですね。
冷え性に効くツボなどもあるのでまずはお灸などで試してみてはどうでしょうか?

通販で購入できる ” せんねん灸 ” 等も一度お試ししてみてはどうでしょうか?

漢方薬ではこのような漢方薬がおススメです

①血行不順の冷え性
 当帰四逆加呉朱萸生姜湯(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう)
 八味地黄丸(はちみじおうがん)
 加味逍遥散(かみしょうようさん)
 桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
 温経湯(うんけいとう)

②むくみを伴う冷え性
 五苓散(ごれいさん)
 防已黄耆(ぼういおうぎとう)
 真武湯(しんぶとう)

③ぽっちゃり系で冷え性
 防風道聖散(ぼうふうつうしょうさん)
 五積散(ごしゃくさん)
 桃核承気湯(とうかくじょうきとう)

④ストレス等の冷え性
 半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)
 抑肝散(よくかんさん)

難しい漢方薬の名前ばかりを載せましたが
実際に冷え性に効果が有る漢方薬だという事です。

ま と め

貴女の冷え性もやはり ” 血行不順 ” が一番の原因だといえそうですね。
この血行不順をどう退治していくかですが。

冷え性の改善には上記の対処法がおススメです。

毎日の生活にまずは

◎適度な運動・身体が温まる食事・効果的な入浴法
◎血行促進に効果の有るグッズを使う
◎冷え性に効く漢方を取り入れてみる
◎手軽に出来るお灸も取り入れてみる

これらをバランスよくなさってみてください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です