女性に多い便秘なぜ?便秘解消法?病気の心配は?

便秘というのは実に厄介な症状といえますね。
特に女性の方々に多く数日間も排便しないという重症患者が多く見受けられます。

日本内科学会の定義では「3日以上排便がない状態。毎日排便があっても残便感がある状態」を言います。
又、日本消化器病学会の定義は少し違っていて、
「排便が数日に1回程度に減少。排便感覚が不規則になり便の水分が低下している状態(硬便)」という事です。つまり数日間に渡りお通じが無い状態という事ですね。

便秘が長引けばやはり体調が変調し身体がすぐれないという症状も起きやすく
ヘタすれば変調どころか恐ろしい病気を引き起こす事もあります。

女性が抱える身体の悩みランキングでも常に上位にある『便秘』に関して、リサーチしてみたので情報をシェアしたいと思います。

スポンサードリンク

女性に便秘が多い理由とは

女性に便秘症状が多いのは本当の事です。

20代女性の約57% 30代女性の約51% 40代女性の約45%もの方々が
便秘に悩んでいるという実態が有ります。

女性に便秘が多い原因としては

Ⅰ.筋力(腹筋)が弱い為にトイレでいきめない事。
Ⅱ.ホルモンと便秘の関係(月経が影響する)
Ⅲ.ダイエットによる便秘 
Ⅳ.便意を我慢する

上記4つに大別されるようです。

・筋力が弱い為に腹筋が使えずトイレでいきめない
・ダイエットのせいで便の量が減り排便する習慣が無くなる
・人がいると羞恥心が先に立ち排便する勇気が持てない
・月経からくるホルモンバランスの乱れで排便サイクルが確立できない

上記が理由になりどんどん排便する機会が失われて便秘症状が悪化するのが女性の便秘の原因です。

排便の悪化は身体の不調どころか、
♦腹痛
♦痔疾 
♦口臭やオナラが臭くなる
♦ニキビや吹き出物肌荒れ
♦アレルギー症状
♦疲労感や倦怠感、不眠症
♦過敏性腸症候群や自律神経失調症 
♦大腸ポリープや大腸がん
♦子宮筋腫や卵巣のう腫
♦子宮内膜症
♦腸閉塞(イレウス)
♦動脈硬化
というごく軽い症状から深刻な病気にも成り得る怖い症状と言えます

でも大丈夫です!自然なお通じが出来るように改善させればまず心配不要です。

効果のある女性の便秘解消法とは

考える女性

簡単で効果のある女性が取り組める簡単な便秘解消法とは

Ⅰ.朝起きてすぐにコップ1杯の水を飲む
Ⅱ.軽い運動をする(散歩程度)
Ⅲ.朝食を食べる
 
上記のⅠ~Ⅲの動作を全て行うだけで自然な腸の蠕動(ぜんどう)運動が起き
自然に排便したくなる意識と習慣が必ず身に付きます。

毎日の暮らしでも
➊水分を多めに飲み食松繊維の多い食事を摂る
➋通勤時一つ先の駅まで歩く等適度な運動をする
➌規則正しい食事時間と生活(就寝起床時間も徹底)

朝の身支度に時間的余裕を持ちトイレに入る習慣をしっかり植え付ける

特に、朝起きてすぐにコップ1杯の水を飲むという動作だけで
貴女の身体も間違いなく変化する筈です。これだけは必ず間違いないです。

便秘も進行すると痔疾が重症化し易くなり、固い便を無理に出そうとする事で
裂肛の大きな切れ痔になったりと激痛に悩まされる事も有るでしょう。
切れ痔どころかイボ痔や脱肛にも成り易いので痔疾には特に注意をしてください。

私も昔、大痔主だったのですが同じ肛門科に通う患者さんは明らかに女性が多かった事は間違いありません。

便秘からくる重症化した女性の痔疾患者さんが多数おられる事はもう間違いないと思います。

さいごに

便秘は日々の生活を少しだけ見直す事で割と簡単に改善する事が出来るのです。

ですから絶対に便秘は改善します!必ず良くなります!

便秘が改善した後、「便秘ごときになんであんなに悩んでいたんだろう(T_T)」

そう思える日が必ず訪れる事でしょう!

簡単に便秘の悩みを解消し、明るい毎日を過ごせるよう頑張りましょう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です