ママ友に連れ回されてウンザリし決別した!紹介特典狙いのズル賢いママ友に喝!

ママ友の正体が実は最も避けたい人物だった(-“”-;)しかも子供の年齢が同じで同じ町内。

マジめんどくさい…とは言っても今後間違いなく同じ小学校、中学校と進んでいくわけであからさまに避けることもできない。

悩みに悩んだ私が紹介特典狙いのズル賢いママ友に喝を入れ決別した武勇伝を紹介したいと思います。
同じような悩みをお持ちのママの役に立てれば幸いです。

2歳の子供に習い事させないのは育児放棄!?

同じ町内で子供が同じ年齢、専業主婦と共通点が多かった私達はすぐに意気投合しました。(彼女をA子と呼びますね)

出かける先も自然と家の近くにある大型ショッピングモールになってしまいます。悲劇はある日突然訪れました。

A子の2歳の子供が見慣れない大きなバッグをぶら下げていたのです。

よく見るとバッグには「○○英会話教室」の文字が??まだ日本語も話せない2歳の子供が英会話( ; ゚Д゚)

と、ぼーっとしていたら

「ちょっと時間ある?」

ちょっとだけならと言うと私達親子はA子親子に誘導されショッピングモールの2階にある英会話教室へ。

「先生にちょっと話聞いてみて、すごく勉強になるから」と。話を聞くだけで済まされるはずはなく氏名や電話番号を記入して体験授業の日取りまで決めてしまいました。

このままではヤバい!帰宅して慌ててキャンセルすると後日A子が「○○ちゃんが今入会してくれたらどっちにも特典がつくんだよ~」息子が入会したら1階のお店で使えるお買い物券3000円がA子にも私にも入るんだって(;゚∇゚)

月謝8千円だし入会金1万円だし高けーよと感じた私は「うちにはまだ早すぎる」と言って断りました。

すると「ちゃんと教育しないと育児放棄と思われるよ」この一言にはぶちギレそうになりました。

家が近所でしかも子供の年齢が一緒はめんどくさい…


この発言にはかなり頭に来たものの、言い返せないし無視もできなかった私には理由がありました。

家が近所でしかも子供の年齢が近いんですぅ~(;_;)学年が違えば子供が成長するにつれて疎遠になっていくと思うんですけどね。

ズル賢いところがあり、たまに恐ろしいほど空気が読めない発言をするA子ですが基本的に性格は明るいし、私が誘われたら断ればいいんだよね(..)と我慢することにしました。

でもある事件をきっかけに決別を決めました!

その事件とは「化粧品販売です」キタ━(゚∀゚)━!

1箱1万6千円するフェイスクリームに5千円もする洗顔フォーム。

0がひとつ多いんじゃー(`Δ´)何やら知り合いに購入してもらったら半額入るそうなんです。

A子は「副収入になるわよ、あなたも登録する?」ちなみに売れないなら自腹みたいです。

この件で私は決意しました。同じ町内で子供が同じ年齢だからって何だよ、このままずっとA子の顔色をうかがいながら生きてくなんてまっぴらだ!


私がママ友から上手く決別した方法


A子から何か誘われる度やんわりと断ってきました。でも化粧品販売の件で私は大切なことに気づきました。やんわりと断ってもA子には何も伝わっていないんだということです。

本来なら数回断られたら嫌がられてるのかな?誘うのやめようかな(..)となるのが普通だと思います。ところが図太い人は察することができません。

そこで私はA子にズバリ言いました。

「私は専業主婦だから金銭的に余裕がないんだよね。勧誘するのはやめてくれないかな」

するとA子は「あ、そうなんだ…今までごめんね」とすんなり引き下がりました。

その後私達親子は行動パターンを変え、なるべくA子に会わないように心がけました。会ってしまったら愛想笑いをしてごまかしました。

へらへら笑っているけど心を開かない私に気づいたらしくその後A子の方からも近づいてはこなくなりました。

さ い ご に

いかがでしたか?

人に不快な思いを平気でさせるママ友は図太いのでハッキリ言わないと分かってもらえません。皆さんも嫌われる勇気を持つことで強くなってください。

同じ町内だから。年齢が同じだから仲良くしないといけない?
そんなことはありません(^o^)/

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です