今年の葛城市納涼花火大会を楽しむコツは?奈良県最大規模?打上げ数は?

奈良県下でトップレベルの人気を誇る、葛城市納涼花火大会についてシェアします。

葛城山の麓にある屋敷山公園で行われる花火大会です。3000発の色とりどりの花火が打ち上げられます。
奈良県下でも最大規模の花火大会を楽しむコツを教えますヨ。

スポンサードリンク

葛城市納涼花火大会の基本情報

住所:葛城市南藤井17
開催日時:毎年7月15日前後(よほど酷い天候でなければ雨天でも打ち上げられます)
打ち上げ数:約3000発
打ち上げ時刻:20時より約1時間
駐車場の有無:少しだけあり(すぐ満車になります)。
トイレの有無:公園のトイレ。近くにコンビニが2件あります。
屋台の有無:あり。近くにある住吉神社付近。

葛城市納涼花火大会に車で行くのは無謀!?

奈良県ではかなり人気のある花火大会で、駅からも遠いことから毎年多くの人が車で訪れます。しかし、多くの人はすぐに車で来たことを後悔するでしょう。

駐車場はすぐに満車になり、止めるところはありません。その辺で鑑賞しようにも同じような考えの人がその辺に路上駐車して、停めるスペースが全くありません。

住民もその日だけは路上駐車に関して寛容ですが(本当はダメですけど…)警察は黙ってはいません。巡回する警察は沢山おり、良いスポットを見つけたとしてもすぐに発見され、注意されます。

ドンドンと重点音が響く中、花火を横目に駐車できる場所を探してウロウロするハメになります。カップルで来ている人は雰囲気も悪くなる可能性があります。(彼氏の力量次第ですが)

帰りは何キロにも渡り、渋滞が発生します。駐車するところはなく、花火は見られないわ、帰りも遅くなるわで、正直車で来るのはオススメしません。少し遠いですが、近鉄新庄駅から歩いてこられるのが良いかと思います。

近鉄御所線近鉄新庄駅から徒歩で約20分で着きます。

花火見るなら自分だけの鑑賞場所を見つけよう


奈良県葛城市は比較的田舎です。大きい建物もないため、遠くからでも花火を楽しむ事ができます。なので地元民は決して込み合う会場付近には近づきません。

皆、それぞれ綺麗に花火を楽しめるスポットを見つけ、バーベキューでもしながら楽しんでいます。

綺麗に花火が見られる隠れスポットは至る所にあります。すごく良い場所に誰もいなかったりして、自分だけの花火鑑賞スポットを見つけるのもこの花火大会の楽しみの一つでしょう。

ちなみに葛城山の頂上からも見られますが、花火の煙が邪魔であまり綺麗ではなかったです。(大阪の夜景の方が綺麗かもしれません)

さ い ご に

奈良県最大規模の花火大会で、大阪からも沢山いらっしゃいます。とにかく混む花火大会なので、あまり場所取りに必死にならず、さらっと楽しむ事をお薦めします。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です