うと地蔵祭り花火大会とは?花火は何千発?穴場は有る?今年はいつ?

宇土市にある高校に通っていたので「うと地蔵祭り花火大会」にはかなり思い入れがあります(^^)

うと地蔵祭り花火大会の開催日は毎年8/23です。悪天候時には翌日になります。

うと地蔵祭り花火大会の基本情報や常連ならではの穴場スポット、うと地蔵祭りの楽しみ方などをご紹介します(^o^)/

うと地蔵祭り花火大会の基本情報

うと地蔵祭りは2日間開催されます。宇土市のメインとなる商店街通りの本町一帯が歩行者天国になります。8/23~24まで開催されものすごい数の屋台と迫力満点の造りもんと呼ばれる造りもので賑わっています。

花火大会が開催されるのは2018年度は8/23(木)の予定です。

時間帯は20:30~21:10迄です。

正式な開催地住所は田園地帯なので住所は上記の地図を頼りになさってください。

祭りの期間中は宇土市一体が交通規制され歩行者天国になります。

アクセス方法は
➊JR宇土駅から歩く
➋無料駐車場から歩く
➌宇土シティーやトライアルから歩く
などの手段があります。

➊JR宇土駅から歩く場合は造りものを見ながら本町へ向かいます。本会場までは徒歩で15分程度です。

➋うと地蔵祭り期間中は臨時の無料駐車場が用意されます。
▪宇土市役所裏駐車場
▪市民体育館駐車場
▪運動公園駐車場
など本町周辺に1000台程度駐車場が無料で解放されます。でも花火大会当日は夕方くらいには満車になってしまうのでご注意ください。

➌宇土シティーやトライアル
無料駐車場に停めることができなかった場合は近くの大型ショッピングモールや大型スーパーに頼りましょう。公式ではないため飲み物や食べ物などを買うのがおすすめです。(気持ちの問題ですが)宇土シティーからは本会場までは徒歩で15分もかかりませんが24時間大型スーパーからは歩くと30分以上かかります。駐車場はめっちゃ広いんですけどね(^-^;

うと地蔵祭り花火大会の穴場見所スポット

3000発の打ち上げ花火はどこから見るのがおすすめか(?_?)常連ならではの穴場スポットをご紹介します。

穴場その➊【宇土シティー屋上】
実は宇土シティーの屋上では花火大会の日に屋上でラジオ公開生放送やライブなど様々なイベントが行われます。花火が打ち上がる時間帯も屋上は解放されていて高い位置から迫力満点の打ち上げ花火を見ることができます。

穴場その➋【3号線松橋バイパス沿い】
3号線松橋バイパス沿いの路肩に花火大会の日にはズラリと車が停められています。最初は何だろう?と思っていたのですが実はここは花火を見る超穴場スポットでした。周囲は一面田んぼなので花火がよく見えます。

穴場その➌【元ベスト電器(現在は免税店)】
現在は免税店になっており、駐車場を無断で停めるのはルール違反になります。店舗利用される方以外はトラブルになる恐れが有るので駐車可能かどうかご自身で店舗管理者様にご確認なさってください。

さ い ご に

いかがでしたか?
うと地蔵祭りは370年の歴史があります。迫力満点の3000発の打ち上げをお楽しみくださいね~個人的には宇土シティーの屋上から見るのが好きです(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です