料理にひと手間加えて美味しくするには何を入れる?得意なメニューは?

1年365日を毎日毎日3食欠かさずに作ってくださる奥さんは素晴らしいです偉大です!
本当に感謝申し上げたいです。

美味しいご飯を毎日食べさせてくれてありがとうございます。

なんて話も、少しは時折は夫婦の会話に声を大にして盛り入れたらば、夫婦仲もバッチりといきそうですね。

主婦の皆さんの料理技には本当に本当に感謝しきりです。

毎日頑張ってくれる我が家のカミさんにも得意料理などに使う秘密アイテムを聞いてみた事が有ります。 どのような部分に注力しているのか?味を引き立たせる裏技?秘密のアイテム?

そこで今回は主婦の皆さんに料理の時に使う秘密の『 隠し味 』に関して聞いてみましたよ。 主婦の皆さんの生の声をネット上のSNS等をリサーチしてみました。

さすがベテラン主婦の皆さまですね。皆さんとても工夫されているようですね。

今回はその主婦の声を一部だけ紹介してみますね。

スポンサードリンク

料理に入れて味を調えたり味のレベルを上げる隠し味とは?

まず最初に『 隠し味 』とは?

~料理の味を引き立てる為、少量の酒や塩や醤油他等の調味料を加えること。又はその調味料~

という回答がネット上に掲載されておりましたね。

隠し味にも大きく分けて2つの意味が有ると思います。

その➊元々美味しい料理ですが一手間加えて更に美味しくして家族に喜んで食べてもらうという意味。

その➋美味しく作るつもりが何故か失敗して?その失敗からリカバリ-する為の隠し味をするという意味。

今回は勿論!その➊を取り上げてみたいと思います(笑)

料理分野別の主婦のアイディア隠し味アレコレです

和食メニュー編

和食 ・豚の生姜焼きに「マヨネーズ」!!焼く前に混ぜてから焼く

・ご飯を炊く時&味噌汁 味醂をほんの少しい入れる

・お吸い物やうどんの出汁などを作る時少し酢を入れると味がしまる

・肉じゃが&肉豆腐など肉を入れる和風の煮物に“焼肉のタレ”を足すとコクが増す

・玉子焼きにマヨネーズを入れる

・味噌汁の隠し味は数滴の醤油を入れる

・味噌汁の隠し味はプレーンヨーグルトを入れると美味しくなる

・味噌汁に牛乳を数滴いれるとクリーミ-で美味しくなる

・味噌汁にバターを少々入れる ・味噌汁に山椒を少々入れる

・味噌汁にオリーブオイルorごま油を少々入れる

・味噌汁の味噌を心持ち少なくし料理酒と醤油を加えるとうま味が増す

・サバの味噌煮にイチゴジャムを大さじ4杯程度入れると照りも出てフルーティーになるのでお薦め

・居酒屋メニュー定番のコーンバター最後の仕上げに鍋肌に醤油を入れる

・ソース焼きそばには少量のカレー粉とマスタードを入れるとメチャウマ

・焼きうどんに紹興酒とオイスターソースを少々入れる

・たこ焼きのタネに切り刻んだバターを入れてハンドミキサーでかき混ぜてから焼く

・大根と鶏手羽の煮込みに酢を入れる。酢の効果で具材が柔らかくなりさっぱりと食べれます

・厚焼き玉子に乾燥桜エビを入れるとワンランク上の味になる

・ひじきの佃煮にケチャップを加えて甘めにして作り置きする

・おでんの煮込みににんにくすりおろしを小さじ少々入れるとコクが出る

・竜田揚げのサンマの漬け込みだれに柚子胡椒チューブを2~3センチ入れると香りが良くなる

・さつまいも味噌汁にみりんを加えると甘い味噌汁で疲れがとれる

洋食メニュー編

20150503_040126840_iOS ・クリームシチューにも昆布茶を小さじ1杯入れるとうま味が出る

・パスタのミートソースに味噌を小さじ1杯入れると和風の優しいパスタ味になる

・洋食のスープ系には、ブーケガルニ・ハーブミックスが効果的

・カルボナーラには昆布茶を入れると本格派の味になる

・ビーフシチューに練乳で、まろやかでとても美味しくなります

スポンサードリンク

・オムライスは玉子を割り、塩、こしょう、マヨネーズを加えてよく混ぜます。マヨネーズで玉子がふんわりして美味しい

・ポークソティーのソースの隠し味にリンゴすりおろしを加えるとコクが増す

・ジャーマンポテトに醤油とマヨネーズを加え少し焦がし味にして深みを出す

・ナポリタンの麺を炒める段階でバルサミコ酢を加えると程よい酸味が加わるのでお薦め

・ナポリタンにインスタントコーヒーと赤みそを加え大人の味にすると美味しい

・明太子パスタに麺つゆを加える

・ロールキャベツの隠し味に少しの砂糖と切れ目を入れたウインナーを一緒に煮込む

・かぼちゃスープの隠し味にピーナッツペーストを少々加える

・ミートソースににんにくチューブと赤みそを加えるとコクが出て美味しい

・ビーフシチュ-の最後の行程でルー投入後にいちじくジャムを入れる

・クリームシチュ-の煮込みの最後に白味噌を加える

中華メニュー編

・チャーハンやパスタにゼラチンを加えるとうま味を閉じ込めてくれてパラッと仕上がる

・中華料理なら全ての料理に紹興酒と香りの良いごま油

・チャーハンならばチキンスープの素(粉末)を入れると美味しさアップする

・春巻きの具材に赤みそを加えるとヘルシーな味付けになる

その他メニュー編

エスカロップ どりあん ・ちょこっとのニンニクで、味噌汁、カレー、ハンバーグ、サラダにコクが出る

・玉子焼きにマヨネーズを入れる

・カレーには具材に火を通すと同時に砂糖を小さじ2杯入れ、ルーを入れる時にはバターを20g程度加える

・ビーフシチュー、カルボナーラ、トマト煮込みハンバーグの隠し味に味噌を少々入れる

・ハッシュドビーフの具材炒めの段階でビールを加えてアルコールを飛ばすように沸騰させる

・イタリアンのトマトソース作りの最後に赤みそ又は合わせ味噌を入れて味を調える

・ポテトサラダに辛子を隠し味で入れると美味しい

・新じゃがコロッケのタネに中に苺ジャム・バター・片栗粉・塩・こしょうを入れて揚げる

・袋即席ラーメンの合せ野菜を焼き肉のタレで炒めてラーメンにのせる

・カレールーの仕上げにカルピスを適量入れて味を整えるとインド風カレーになる

・市販のトマト鍋スープにオイスターソースを加えると超美味しいトマト鍋に変身する

・トマトサラダの隠し味に醤油を数滴入れる

・お好み焼きの具材に刻みたくあんを入れるとたくあんの味と食感で更に美味しくなる

・豚ショウガ焼きを甘辛く味付けするならばケチャップがベストです

・塩唐揚げの漬け込みタレにワサビを加えてコク深みをアップさせる

・生姜焼きの漬け込みたれに蜂蜜を入れるとまろやかさと照りが出ます

・もも照り焼きの漬け込みたれにお酢を加える

・スパゲティサラダに粉末アップルティーを入れるとフルーティになるのでお薦め

・鳥の唐揚げは水を入れるだけで柔らかさ、ジューシーさが3倍になる

・ポテサラに練乳を加えてまろやかポテトサラダにするとおいしい

失敗した料理のリカバリー法

例えばですが、隠し味の調味料の分量を大さじと小さじで間違えた主婦さんがいました。

その主婦さんへの回答集編

・ポン酢かけて食べたらだいたい誤魔化せる

・旦那に食べさせて処分

・失敗したまま食卓に出す。文句は云われないというか云わせない。

・そのまま食卓に出す。「今日ちょっと美味しくないかも!ごめん!」と先制攻撃する。

・お米に芯が残ってしまった炊き込みご飯ならおじやにして誤魔化す。

・お腹空かせて帰って来た旦那に食べさせてもわからないから心配ないです

・だいたいの失敗は卵で閉じときゃなんとか誤魔化せる

・それ程度ならば、チーズで誤魔化す

・そうめんチャンプルを作って材料を入れ過ぎてしまった。更にそうめんのぬめりを落とし忘れ炒めてしまいベタベタで超マズいモノに。でも旦那は我慢して食べてくれたよ。大丈夫だよ(笑)

とにかく、『 料理=愛情 』 なので(爆)少し位の失敗ならば愛嬌で笑い飛ばしましょう(笑)

さいごに

時には失敗もあるし大成功の時もある訳ですね。

まぁ失敗は成功の母とも言いますから ハハハハハ~(ギャグで)

せっかくのカミさんの美味しい手作り料理なのですからどんな時でも感謝してモリモリ食べましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です