デルXPS 13 2in1 ハイエンドノートPC体験モニター当選し使用したレポ!!

デルさんからのプレゼントでノートPCを頂いた(ウソ!)
それじゃなくて(笑)

デルアンバサダー登録者限定企画『XPSノートPC体験モニター』に当選させて頂いたので丸々の1ケ月に渡り長期レンタルしモニター役を務めさせて頂いたのです。

デルアンバサダーとは?

「デル アンバサダープログラム」では、Social Mediaなどを通じて私たちと一緒に積極的に情報を発信してくださる方を募集しています。
日頃からデル製品をお使い頂いている皆様から日々の生活や仕事、趣味など、ライフスタイルをより豊かにするためのアイディアやヒントをより多くの方に一緒にお伝えしていきたいので我こそが「デル アンバサダー」という方のご登録をお待ちしております!DELL アンバサダー -Dell Japan-さんより引用
いわゆる宣伝大使的な役目を背負った?いやいやそこまで重役ではないけども(笑)
デルPCの良いところをライトにシェアしてくださいって事ですハイ!

自分自身はデルPCを2009年~現在迄2台に渡って使用しており昨年中に”アンバサダー”に登録させて頂き今回晴れてアンバサダーとしてモニター当選した俺です(笑)

デルXPS 13 2in1開封の儀こちら

早速ですが開封の儀をば!!!

デルXPS13 2in1

スペックは後述するとしてこのサイズ!めっちゃ小っちゃいワ(^^)

それもその筈。

寸法が横304x縦199x厚み13.7(最薄部8㎜)

これって、11インチノートPCのボディなんだと(驚愕)

で、ありながら13.3インチの画面ディスプレーなんだという!

ほんまでっか?!と思いながらラップトップを開けてみたら
  ⇓⇓⇓

画面がデカいけどフレーム(ベゼル)がメチャメチャ狭い

なんと!隅っこが5.2㎜マジか?!

殆どが画面っちゅう訳やコレな!

なので11インチサイズのボディでありながら13.3インチの画面をはめ込んだというデルさんの思いが詰まった超こだわった部分なのか?おい?どうだコレ(笑)

付属品少なっ!

無論、2in1の役目を持ったPCなのでACコードとUSB変換コネクタCとタッチディスプレーを採用してるので絵を書いたり文字を書いたりできるアクティブペン。

ほんとにこれだけです(笑)

いやいや~シンプルだわ~簡単でいいかも

通電して使用可能状態までインスト完了させた画

きれい?普通?

ほんとにベゼル(隅っこ)5.2ミリで凄いワ

誇らしげなCorei7 プロセッサー

??第7世代?第8世代?あれ「7th Gen」って7世代じゃ(まぁいいっか)

XPS13 2in1と15.6inch(ASUS)と7inchタブレット(ASUS)並べて比較

デルXPSと15.6(ASUS)ベゼルの違いがこんなに!

畳んで小脇に持ってみた

11インチに相当するボディサイズを実感できるよねコレで

毎日の通勤に使うショルダーバッグ

このショルダバッグが横330㎜x縦250㎜で普段は弁当や折畳傘を入れてるけども(笑)

XPS13インチがスルッと入る


ちょっとバッグは膨らむけども弁当箱も入り所持バッグ1個で済む安心感がスゴく良くないかい(北海道弁)これだとノートPCを間違ってどこかに置き忘れる心配皆無だし(笑)

昔だけども高速上のサービスエリアのトイレ(大)個室で用足しした際に同梱出来なかった財布を置き忘れて紛失しちまったという失敗(トラウマ)が無くなる(笑)

なのでこのミニマムな『XPS 13 2in1』はモバイル性では群を抜いている点ではメリット大きいだろう。少なからず忘れっぽい自分にはベストなサイズだという事


XPS13と対極するSurface Book2と比較してみた

近所の〇マダ電機さんで実証(スマンこんなことさせてもらった)

左Surfacebook2 右XPS13 2in1

Surfaceの13.5インチに対しXPSの13.3インチ比較とベゼルの違い相当の差があるヨ

置く場所左右逆に

XPS(13.3inch)は16対9のディスプレーで、Surface(13.5inch)は16対10のディスプレーという事で上下左右のサイズ違いはあるが使い勝手はほぼ互角でイケる??


今回はライバルで登場頂いた、Surfaceシリーズも勿論素晴らしいラインナップを揃えているけどね

デルXPS 13 2in1とMS SurfaceBook2は毎回比較される筈だしね

デルXPS13 2in1を色々なモードで使ってみた

ノートブックモード

これは自分で一番使うモードでWPの更新も比較的に楽だったのでしっくりくる

タブレットモード

テーブルやデスクに平べったく置いて動画やマニュアルを見聞きするのに最適(自分はこれほぼ未使用でしたが)

スタンドモード(これは便利)

YoutubeやiTunesやマルチメディア系を楽しむならこれが一番良いヨ

テントモード

これがどうなのか?テントモードって?たぶん新幹線や飛行機に乗る機会の多い方に便利なモード(狭いとこ用)だと思うけど自分もこれはほぼほぼ未使用だし

縦にするモード??名前は無いけども

これはこれで、FBやツイッターのタイムラインをスクロールするにはちょっと良いかと思った(でもこれも未使用だった)

1カ月間の使用中に一番使ったのはノートブックモードで50%程。次にスタンドモードで40%程。テント&タブレットモードは試しで合計10%。

キーボードに関して言わせてもらうけども、年齢的なせいで視力の衰え(老眼)特に乱視が強くてキーボードの文字がよく確認出来ない自分なので近年の黒キーボード(文字だけ白抜き)全部嫌いです(キッパリ!)大嫌い!!

現在の一番機はHPデスクトップに白キーボード

ですからデルさんすまんです。メインPCはHPのデスクトップ(別売り白キーボードで)

デル製デスクPCは二番機

デル製デスクトップ&黒純正キーボードはセカンドPCに⤵

なので黒キーボードは全否定させてください。

キーボードは許せてもシルバー系。本音は白キーボードだけ、なんせ白いから視認性が段違いで格段超々スペシャルで良いです。これは自分だけの意見です。

なのでデルさんもMSさんもASUSさんも皆さん老眼対策で目に優しい白系のキーボードを多く採り入れてくれたらば私は躊躇なく買うだろう。2~3台はまとめて大人買いするかもです(笑)

デルXPS 13 2in1を1ケ月使ってみたヨ

ほぼ自宅メインだが時にはスタバやドトールそれと札幌市内中心エリアで大規模に張りめぐらせてるフリーWifiを利用してみた。

スタバ店内で使ってみた

ドトールで使ってみた

札幌市民交流プラザ “hitaru” で使ってみた

どこで使っても、インテルCorei7のマックスCPUのおかげでストレスなく且つちょっと自慢げに(自分のじゃないけど笑)

視線はちょくちょく感じましたヨ。モバイルな13.3インチながら11インチボディにタッチディスプレーで画面にタップする楽ちんなプラウジングに優越性はやはりアル!!
マウスでクリクリせずのプラウジングはある意味病み付きになりそうでした。

デルXPS 13 2in1の重量が1.2kなのでバッグに入れてもさほど重くないのはかなりの戦力だ

デルXPS 13 2in1は 1.2 キログラム

~デルXPS 13 2in1のスペック~

▪XPS 13 2in1プラチナ
▪第8世代インテルCorei7-8500Yプロセッサー
▪windows10 Home64ビット
▪8GB LPDDR3 1866MHz
▪512GB SSDドライブ
▪インテルHDグラフィックス615
▪13.3インチQHD(3200×1800)4Kタッチディスプレー
▪横304mmx縦199mmx高さ8~13.7mm
▪重さ1.24kg
デルXPS 13 2in1のWindowsスコア(昔風表記で)

XPS 13 2in1 Windowsスコア

デル公式サイトがこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デル13.3インチノートPC XPS 13 9365 2in1 MX73C…
価格:194184円(税込、送料無料) (2019/5/26時点)

さ い ご に

自分はマルチメディア系でもゲーマー系でもないのでこのスペックは勿体ないと言えます。買うとなると少し躊躇する(やっぱ自分には不向き)なのでこの2個くらい下の構成比にしてオーダーメイドで注文すると思います。

ゲーマー系にとってみてもまだまだ満足するスペックではないけどもマルチメディア系にはこのデバイスはベストなのではですね。

このノートPC購入予定お持ちならば是非デルさんの公式HPのアンバサダーに登録なさってみてからの購入お薦めです。確実に22%は安くなりますので(笑)

デルアンバサー登録公式サイトがこちら
#デルアンバサダープログラムのモニターに参加してます
#デルアンバサダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です