2018年河津桜まつりの期間は?東京からのルートと駐車場情報は?

河津桜とは毎年2月始め頃から咲き始め、約1ヶ月咲き続ける早咲きの桜です。その期間河津桜まつりが開催されています。

桜の花びらは少し大きめで色鮮やかな淡紅色をしているため、儚いよりも華やかなイメージを抱いています。全国から一目この桜を見ようとこの地を訪れるため、1ヶ月間の開催期間に訪れる人の数は100万人にのぼるそうです。

とっても華があって人気のある河津桜まつり、この春訪れてみてはいかがでしょうか?

🌸 河津桜まつり基本情報

◆開催場所:河津桜観光交流館
◆住所:静岡県賀茂郡河津町笹原72-12
◆開催日時:2018年 2/10~3/10

<<開催期間中のイベント>>
2018年の詳細はまだ未定ですので昨年のイベントから2018年のイベントを推測してみたいと思います。

【 2017年のイベント内容 】
✱『夜桜ライトアップ』河津駅前の館橋より下流のライトアップ
ライトアップ時間:18時~21時まで
✱峰温泉豊和橋~踊り子温泉会館裏のライトアップ
ライトアップ時間:18時~21時半まで
✱ループ橋下のライトアップ
ライトアップ時間:18時~22時まで
✱名木のライトアップ
ライトアップ時間:18時~21時まで
ライトアップされる場所や時間帯に若干変更があるかもしれませんが2018年もライトアップ企画 はあると思います。又、情報が更新されたら当ブログ内でも開催情報等は更新させて頂きます。

✱『ナイトウォーク』
河津桜観光交流館からスタートしライトアップされた夜桜を見ながら河津川沿いに3キロほどのナイトウォークが2017年に行われています。大好評だったため2018年度も目玉イベントとして企画中ではないでしょうか^^

✱『B級グルメ』
伊豆各地のB級ご当地グルメ店が集まって実演販売を行います。地域の飲食店の活性化にもつながっているので2018年も行われると思います。

さて、伊豆のB級グルメにはどのようなものがあるかご存じですか?B級グルメの中には海賊焼やわさび丼など斬新なものがあります。海賊焼を見たことがない人はびっくりすると思います。イカスミを練り込んだ麺と野菜や海鮮を炒めたもので、見た目とは違い優しい味わいに人気が集まっています。

🌸眼下に真っ青の海が広がるスーパービュー踊り子号に乗って河津桜まつりに行こう!

スーパービュー踊り子号は東京から伊豆半島南の下田まで直行の旅をより快適にするために誕生した特急列車です。

河津桜まつりの会場に行くには河津駅で下車します。終点伊豆急下田の1駅前です。所要時間は2時間弱です。大きな車窓からは伊豆の美しい海や山の景色が目に飛び込んでくるので飽きることはないです。

初めてスーパービュー踊り子号に乗った時の感想は『わー窓おっきー\(^^)/』の一言につきました。駅弁を食べたり、お菓子や飲み物を購入したりと旅ならではの醍醐味を味わうことができます。旅行中ってなんであんなに食べれてしまうんでしょうか、、、

🌸東京から車で河津桜まつりに行くおすすめルートは伊豆スカイライン?

静岡道路公社からは積極的に伊豆スカイラインを利用して河津桜まつりに行くことがすすめられています。

2/23が富士山の日だってご存じでしたか?伊豆スカイラインではこの富士山の日を含む10日間の間割り引きキャンペーンを行っているとのこと。なんと車種関係なく上限が200円となっています。普通車は通常980円が200円になるのでマジお得ですよね。2018年も割り引きキャンペーンにマジ期待です。

信号もなく富士山や相模湾や駿河湾などの絶景を見ながら走行するのはめちゃ快適ですよ~。ビューポイントが8ヵ所用意されていて、休憩所もあるので途中気分転換をすることもできます。

さて東京から河津までのルートは
➊東名高速→熱海→国道135号線 所要時間2時間45分
熱海を出て伊豆高原から河津までずっと渋滞も覚悟しておかなければならないようです、、、

➋沼津IC→伊豆縦貫道→国道414号線 所要時間2時間50分
伊豆縦貫道、伊豆中央道あたりが激混みとの情報があります。

国道135号線の渋滞を避けるために推奨されているのが伊豆スカイラインです。とても綺麗で快適なのに利用者が多くないのでおすすめです^^

さてさて車で行く場合は渋滞以外にも駐車場情報がめちゃ気になりますよね~!?河津桜まつり会場では民間経営と実行委員会が運営する駐車場が数多く準備されています。実行委員会が運営する駐車場は1日一律で500円と民間に比べてお得なのでそちらから埋まっていくと予想されます。

混雑を避けるためには8時半前には着いておいた方がよいでしょう。

🌸さ い ご に

いかがでしたか?
2018年河津桜まつりに行くならスーパービュー踊り子号に乗って富士山や駿河湾を眺めながら駅弁をゆっくり食べながらのんびり行きたいなぁと思っています。

日帰りなら食事つきで1万円以内でOKのバスツアーもありますよ~

さいごまでお読みいただきありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です