ハロウィンはコスプレ人の自己満イベント?メイクはゾンビ風にする?


10月31日は仮装した人が街中にたくさんいる日。そう!ハロウィンの日ですよね!
でも、実際ハロウィンなんて関係ないって思っている人多いんじゃないでしょうか?
そんな方も今年はちょっとでもハロウィン楽しんでみませんか??

スポンサードリンク

そもそもハロウィンってなに?

 もともとケルト人が起源であると考えられています。ケルト人にとって10月31日は夏の終わり、冬の始まりとされており、家に死者が帰ってくると信じられていました。そのときについてくる有害な霊から身を守るため、カボチャのお化けの仮面をかぶり、魔よけのたき火を焚いていたそうです。お祭り好きのアメリカ人は今では宗教的な意味合いはなく、ただお祭りとして楽しむことが多いようです。

仮装を楽しもう!

アメリカの影響を受け、日本でも少しずつ広まっているハロウィン。ハロウィンの時にみんなが行うのが仮装!ジャック・オ・ランタン、魔女、ゾンビほかキャラクターなどなど、いろんなものになりきっている人が沢山いますよね!みんながどんなところでグッズをそろえているのか調べてみました!

【 100均 】
安く抑えたい人の味方!100均!最近はハロウィン前になると沢山の種類のグッズをそろえていますよね。カチューシャ、被り物、杖、マント、簡易の服など簡単なつくりのものが多いですが、どうせ使ってもすぐに捨ててしまうって考えている人にはお勧めですよ!また、手作りを楽しみたい人にもフェルトや手芸用品が種類多くあったりするので安く抑えられていいと思います!

スポンサードリンク

【 ドンキ・ホーテ 】
100均よりちょっと上のクオリティを求めるなら、手作りは面倒だ!っていう人にはドンキ!!お手頃な価格でいろんな衣装が楽しめます。ネットショップとの違いは種類は劣るけど、手に取って実際の商品を見ることができるのはいいですよね。

【 楽天ショップ 】
なんといっても種類が豊富!そして作らなくていい!親子や兄弟、友だちとのペアルックが簡単に楽しめちゃう!私は作ったりするのが苦手なので、ネットで買ってしまう派です。ただし、注意したいのが実際にものを見ることができないので、返品や交換が利くものなのか、そういった保障がないものは買うときによく確認して購入する必要があります。ちなみに衣装に関してはほかのネットショップを比較しても一番探しやすく、多種類のものがあるのではないかと思います。

や血のりでバッチリ決めて!

仮装だけじゃなく、メイクも頑張ってバッチリ決めたい!っていう人もいるでしょう。ネットで検索するとゾンビメイクのやり方はいろいろあります。でも道具揃えるの面倒くさい!っていう人には、アマゾンではゾンビメイクのキットが売られているんです。いやいや便利な世の中になりましたねほんと。血のりセットみたいなのまでありますよ。これもハロウィンが日本に広まっているからこそなんでしょうね。

さ い ご に

 ハロウィンって結局仮装しなくても、見てるだけでもいいですが、仮装してちょっと非日常的な気分になるともっともっと楽しめると思います!ハロウィン限定のイベントも開催されていることが多いので、そんなイベントに乗っかって、今年はあなたも参加者として楽しんでみてはいかがでしょうか??

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です