秋田大曲の花火 春の章とは?世界と日本の花火の競演に感動の八千発!

びびびっくりです!大曲の花火は、夏だけではありません。なんと1年を通して開催されています。こんな事実を実はつい最近知りました(爆)あはは~

これは是非とも見に行きたいですね(笑)

大曲の花火は1年中開催されてるゼ!

1月には、新年カウントダウン花火大会から始まり、毎月欠かさず花火が打ちあがっています。

その中でも有名なのが8月に開催される「全国花火競技大会」ですが、その他にもツアーが組まれるほど人気な花火大会があります。

それが!毎年5月に開催される「大曲の花火 春の章」です!!

打ち上げられる花火は八千発ともいわれ、夏の花火競技大会に負けずとも劣らない規模で行われます。

Spring Chapter ~春の章~

企画名:2018FIREWORKS&HANABI【 大曲の花火 春の章 】

日 時:2018年5月12日(土)19:00 〜 20:20
開 場:16:00
会 場:全国花火競技大会開催会場 大仙市大曲雄物川河畔

プログラムとしては

①オープニング花火の打ち上げ②世界の花火の打ち上げ③日本の花火の打ち上げ④大玉割物競演ショー⑤フィナーレ花火打ち上げ

※雨天決行と、なっています。

大曲の花火大会(夏の章)との違い

夏の花火は、日本内の花火師さんたちによる競技大会ですが、春の章は世界の花火師さんを招待してコラボ打ち上げを満喫できます。

夏の章は、国内の花火師の技術力や構想力などを競う競技大会です。

春の章は、世界で活躍している花火師さんたちを招待し、打ち上げてもらうことで、国内の花火ファンの人たちがなかなか見ることがないであろう海外の花火を堪能してもらうことにあります。

さらに、日本の花火を海外の花火師さんたちにも堪能してもらい、日本の花火の世界発信も目的になっています。

《 鑑賞について 》
※夏は床が板状のマス席がほとんどですが、春は「パイプ椅子席」で花火を観賞できます。

大曲の花火春の章 チケットの購入

チケット販売は、コンビニ販売で行われています。
販売期間:2017年12/18 10:00 ~ 2018年4/27(金)23:59迄
料金:有料パイプイス席券:3,000円(税込)※小学生以上 入場料1,000円含む

購 入 先:【有料パイプイス席券販売所】

  • ローソンチケット Lコード:21361
  • チケットぴあ Pコード:637-860
  • イープラス(e+):http://eplus.jp

で取扱いされています。

※チケットを買っていない人は、観覧会場(有料自由観覧エリア)に入場のとき、入場料(1000円税込)が必要となりますので、ご注意を!

海外の花火業者

世界トップの花火師を招待するそうです!

世界代表 アメリカ-パイロ・スペクタキュラーズ社

世界のトップクラスの打ち上げ花火のエンターテイメント・華麗な芸術美・迫力あるショー・技術の結集が目の前で繰り広げられ堪能できます。

迎え撃つ日本の花火業者

秋田県:(株)北日本花火興業、㈱小松煙火工業、響屋大曲煙火(株)、㈱和
東京都:(株)丸玉屋
一般社会法人日本煙火芸術協会会員

2017年大曲の花火~春の章~グランドフィナーレの模様がこちら
   ⇩⇩⇩⇩⇩

※日本煙火芸術協会【にほんえんかげいじゅつきょうかい】とは

日本の煙火についての技術をより優れたものとし、国内・国外に向け煙火の文化発信に努力をし、芸術性を高めることを目的に組織化するために集まった集団です。1960年に立ち上げられた。現在は一般社団法人組織となっている。

※煙火(えんか)とは = 花火の正式名称

まとめ

世界の花火とのコラボを堪能できる花火協議会となっています。ツアーもありますので、ぜひ1回は実際に観ておきたいですね。大曲の花火は春夏の大イベント並びに毎月打ち上げられる花火もあるのです(これビックリですね)

迫力感一杯の大曲の花火をどうか現地で堪能されますよう願っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です