驚愕した!成人式の着物レンタル本当にお薦め?追加料金がヤバすぎる!


成人式を控えた娘さんを持っている親御さんは、頭が痛くなっていませんか?
一回きりの成人式に、振袖をどうしたらいいのか!?買うべきか?レンタルにするべきか??

我が家の場合、娘たちは叔母のお下がり振袖を利用してレンタル料を抑えました。すべて娘たちが手配し料金も自分たちで払い。いったい幾らかかったのか私にはわかりません(笑)

スポンサードリンク

レンタル予約はいつから?

だいたい、成人式の1年前辺りから予約を取っておかなといけないです。
情報は友だち同士でやり取りして、「どこがいいの、安い」とか、娘っこたちの情報網侮れません(笑)

予約が遅れると、選べる振袖が少なくなっています。あまりいい振袖が残っていないのが現状となります。予約を、振袖レンタル店にいれるか、写真館に入れるか悩むところですね。

今どきの写真館は、着物のレンタル・ヘアメイクなどをセットにして写真撮影というところがほとんどのようです。

実際、振袖の予約だけではないので、前撮り(ヘアメイク+着付け)に成人式当日(ヘアメイク+着付け+写真)など、セット価格で違ってきます。

成人式振袖レンタル料金の平均相場は?

はっきり言って、ピンキリです。素材や新作もので値段がまるで違ってきますから。

レンタルする人の好みによって料金はかなり違います。平均で言うと、振袖だけで10~20万の物をレンタルするようですね。

でも今は早期割引や友だち割引などがあります。
@早期割引き:成人式の数か月前までに予約をすると割引(だいたい11月上旬まで)
@友だち割引:友達と一緒に予約で割引

気を付けよう!小物のレンタル料金

振袖だけで終わったと思ってはいけないのです。振袖のレンタルには、ほとんど和装小物のレンタルもしなくてはいけません。だって、振袖だけでは着られませんから。

親の和装小物が使えればいいのですが、果たして揃えている方はどのくらいいるのかしらという問題もあります。小物もいろいろあって、草履・バック・帯・長じゅばん・羽毛ショール・髪飾りetc…

着付け小物がフルセットの物や、着付け小物9点セットなど、自分で準備するものなど、レンタル内容は様々です。小物フルセットの場合は、肌着や襟カラー・伊達締めなどはプレゼントというのがほとんどです。一度身に付けてしまったものをまたレンタルするわけにはいかない小物もあるわけです。

帯のレンタル料金も、帯の素材やデザインなどでまるっきり違ってきます。振袖にあった帯をつけないといけないので、ケチるわけにはいきませんものね。

気を付けよう!写真の甘い罠(爆)

多分に、写真撮影もセットに組み込まれているかと思います。じゃあ本番に着る振袖だけで撮りますね。でも・・・ポーズはどうですか?

座ったり、立ったり、背景買えたり小物(傘など)持ったりと、いろんな写真何枚も取られます。「撮るだけは、無料ですから♪」の言葉に誘われ乗せられ言葉巧みについつい何枚も…

そして、写真を選ぶ段階になり、「あの写真もいいし、この写真も」と悩んでいる所に『今、お買い求めにならなかった写真はすべてデータ削除になります』と言われるのです。

娘・孫の晴れ姿!残しておきたいと言う心理をうまく突かれてついつい予定外出費になるのです。

よほど、しっかりとした信念を持っていかないと溺れることになります。

いいか…最初で最後の記念だし(爆)言い含めていませんか?自分の心に。間違いなく後から後悔するはずです。こんな金額になるなんて想像すらしてなかった等(泣)

写真を決めるときは、何枚までと決めておかないと、クレジットカードのお世話になることになるかもしれません。

我が娘たちは写真館に予約を入れて、当日撮影で着付け・ヘアメイクで済ませました。振袖と小物は持ち込みだったので、格安で済んだようです。写真も何枚も撮られましたが、初めから予算と枚数を決めていたので、甘い罠には乗ることはなかったようです(笑)

ま と め

生涯で一度きりの成人式の振袖姿の着付け記念写真。レンタルにするにしてもしっかりと料金に何が含まれていて、何が別料金なのかをチェックしておきましょう。

ついつい気を許してしまうと余計な追加料金が発生してしまいますのでご注意くださいませ。後悔先に立たずという言葉をこの時に実感する機会ともなるでしょう。

可愛い我が娘の晴れ姿を写真に収める良い機会なのであまり目くじら立てる訳にもいきませんのでご自分の範疇でなさってみてくださいませ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です