男鹿水族館の見どころは大水槽?ハタハタや北極熊も人気?割引券は?

秋田県人ならだれでも一度は行ったことがある「男鹿水族館 GAO」2012年の4月にリニューアルオープンしました。家族連れにも大好評です!

その理由は、車いす・ベビーカーの貸し出し、授乳室完備、全館バリアフリーが充実しているからです。これは、本当にうれしいサービスですよね(*’▽’)ルンルン♪

スポンサードリンク

入 館 案 内

季節によって営業時間は違いますが、3月から10月までは9:00~17:00、11月からは9:00~16:00までと覚えておくと間違いないと思います。ゴールデンウイークとお盆期間は営業時間が早まったり遅くなったりするので、ぜひ確認をしてくださいね。

最終入館時間は、閉館時間30分前になりますので気を付けてくださいね。年中無休ではなくて休館日があります。2018年は1月29日~2月2日でした。

入館料は、大人1100円、小・中学生400円ですが、「福祉料金(障がい者手帳・療育手帳の提示)」「グループ料金(10人以上)」「学校授業」「年間パスポート」などの割引設定もありますよ。

男 鹿 の 海 大 水 槽

入口から入るとそこには、大水槽があります。マジで大迫力です。上まで見上げると首が痛くなります(笑)大きいアオウミガメやメバルにシマアジ、マダイ(おいしそう・・)みんな優雅に泳いでいますよ。

🐟ここに行かなきゃハタハタに(笑)

2階のハタハタ館も、りにゅ~ある~♪
秋田のシンボル?と言ってもいいほどのハタハタについての展示やハタハタ水槽があります。なんと!赤ちゃんハタハタから大人ハタハタまで、しっかりと見ることができますよ。

そして(ゴクッ!)ハタハタから作られる「しょっつる」の作られる工程が見られます。

見てきれい、食べておいしいハタハタの魅力を堪能してくださいね。

🐠来たぞ来たぞ~!ナポレオンフィッシュ

2011年7月伊豆からわざわざ嫁いで(え?♀??)来たナポレオンフィッシュ。大きくなると、2メートルくらいになるそうです。大迫力ですね。今は、小さい魚たちを引き連れて?懐かれて?3階のサンゴ水槽で悠々と泳いでします。

スポンサードリンク

想像してください。巨大な魚に周りに群れる小さな魚たち。いいですね~、決してエサではありませんよ!お友だちです♪

🐡コモンカスベってなんだ??

え?カスベ?って何?ですよね。「エイ」と言えば、わかりますよね 。
魚類 > エイ目 > | ガンギエイ科 > | コモンカスベ です。

GAOでは、2014年にめでたく赤ちゃん誕生しております。コモンカスベには2階の海水魚コーナーで会えますから、もしかして運がよければ、また赤ちゃん誕生に巡り合えるかもです。

実は! カスベは食べてもおいしいのです(ゴク!)秋田では主に、煮つけにして食べられています。乾燥カスベが主流で水につけて置いてしっかり柔らかくなったら調理します。乾燥カスベは普通に売っていますからね。

🐻やっぱり豪太でしょ!

2階のホッキョクグマ展示室で「豪太」が見られます。シロクマって言うから真っ白を想像していたら・・・見たら「グレーグマ」でした(笑)せっかくの白い毛が、汚れて「グレー」に!残念!!

でも、氷の中に閉じ込められたスイカを食べようと氷を「ガシガシ」かじっていたのが、可愛かったですね。。。

豪太のプールはガラス張りで、泳いでいる姿も見ることができます。たまに「ガオ~!」ってな感じて泳いで近寄ってくるのは、めっちゃ!迫力があります。プールに飛び込むときの水しぶきも大迫力!ですよ。

12:00からは豪太のお食事タイムになります。豪快な食べっぷりが見られますよ。

🈹今なら春割り♪

3月17日(土)~4月22日(日)まで、お得なイベントがあります。なんと!入場料が半額になります。

ただし!対象は、高校生、大学生、短大生、専門学生さんと運転免許取得初心者の方(取得1年以内)つまり若葉マークの人たちなのです。県内外は関係ないので、ぜひGAOに遊びに来た時は、バシッと学生証か運転免許証を提示しましょう♪

まとめ

いかがでしたか、秋田県男鹿水族館についてご紹介しました。男鹿にはいろいろな観光名所がありますから、プランを組んでぜひ訪れてくださいね。

その時はぜひ、海の幸も満喫してください。間違いないですから♪

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です